ラフターヨガは何?科学的な根拠や効果とやり方や実際にした感想は?

あなたは、ラフターヨガと言うのをご存知でしょうか?

たまたま、私の病状を心配してくれましたある人から、ラフターヨガをしてみてはどうですか?と言ってきました。

ヨガと聞いて、初めは断りましたが、ヨガと言っても私が想像しているようなヨガではなく、誰でも簡単に参加出来ますし、すぐに慣れると聞きました。

それならば、1度参加してみますと言って参加してきました。

さて、ラフターヨガとはどのようなヨガでしょうか?少し考えていきます。

スポンサードリンク

ラフターヨガとは何?誰が発見したの?


ラフターヨガと聞いて、初めに思いつくのが、
ヨガの印象が強い感じになります。

しかし、ヨガとついているだけで、
単なる笑いのヨガになります。

笑いのヨガでもピンときませんよね。

ただ、笑うだけ?と感じてしまいますし、
笑うだけでもヨガになるの?と不思議に
思うでしょう。

ヨガとついていますのは、呼吸法に関係していて、
ヨガとよく似た呼吸法をしながら、笑う感じに
なりますし、手拍子などを加えながら、
何人かで、1グループとしてします。

ヨガのポーズなどを知らなくても出来ますし、
実際にヨガのポーズなどは全くしません。

そして、指導者がついていますので、
初心者でも、教えてもらいながらしていきます。

誰が発見したのかと言いますと。

1995年にインドのお医者さんで、
マダン・カタリアと言う人が発見して、
ヨガをよく知っている奥さんの
マヂュリー・カタリアと一緒になって、
初めは、公園で5人から始めたそうです。

その後、世界各国に広まっていき、
現在では、約100カ国以上の国々で、
おこなわれていますし、日本国内でも、
ほとんどの県にラフターヨガのクラブなどがあり、
定期的に実施されています。

ラフターヨガの科学的な根拠と効果は?


ラフターヨガは、笑いのヨガと言いましたが、
笑うにもつくり笑いと本当に笑ってしまう事と
身体は、区別が出来ないようです。

そこで、ヨガに似た呼吸法を使いながら、
つくり笑いでも本当に笑っても同じような
効果が得られることになります。

呼吸法を使っていますので、クスクスと
笑うのではなく、「わはっはっはっはっ」と
声を出して笑うだけで十分です。

笑う時は、深呼吸をして息を吐きながら
動作も加えながら笑うのがコツになる感じです。

深呼吸をしながら、声を出して、動作をしながら
笑うだけで、体や精神にも科学的に効果が
あると言われています。

では、どのような効果があるのかと言いますと。

笑いのヨガを5分するだけで、15分ぐらい
運動したのと同程度の活動量になると言われています。

深呼吸して笑いますので、体内に多くの酸素が入っていき、
血行がよくなっていき、体全体が温まってきます。

笑いますと、体にたまっているストレスになる物資で、
コルチゾールが減少していきますし、アルファー波が
増えてきますので、ストレスの解消など、精神的に
よい効果が期待できます。

コルチゾールが減少しますと、血糖が
上がりにくくなりますので、笑うだけで、
血糖値が上がるのを予防してくれる効果が期待できます。

逆を言いますと、ストレスの原因になる
コルチゾールが増えますと、精神と血糖値が
悪くなりますので、身体の事を考えますと、
ラフターヨガは、とてもよいと言えます。

スポンサードリンク

また、うつ病など精神疾患をもっている人に
とっては、ストレスを解消してくれますので、
精神的や体調面でよいと言えます。

体内でできるガン細胞や悪い細胞に対して笑う事で、
ナチュラルキラー細胞(NK細胞)が活発に活動しますので、
ガン細胞や悪い細胞などをやっつけてくれる効果があります。

他にも、不眠症や慢性疲労、免疫力アップにも
効果があると言われていますので、
一度だけでなく、継続して続けてするのがよいでしょう。

ラフターヨガのやり方や実際にした感想は?


ラフターヨガは、指導者によって少し違いがありますが、
ほとんど、同じようなやり方になります。

私の時は、自分で好きな名前を札に書いて、
首からぶら下げるように言われました。

名前は、何でもよくて、アニメのキャラクターや
自分の本名、呼んで欲しい名前など自由でした。

立ち上がって、指導者がラフターヨガの簡単な
説明をしてもらい、今からすることを
言ってくれました。

私の時は、指導者を含めて、8人いて
私みたいな初心者も居れば、何度も来ている人など
年令や性別もバラバラでした。

初めに、手拍子をしながら、深呼吸をして、
「はっはっは」と声を出しながら、
つくり笑いをする感じでした。

さすがに、初心者の私は、声があまり出せませんでしたし、
見ず知らずの人ばかりでしたので、恥ずかしくて、
つくり笑いをするのが精一杯でした。

そして、手拍子をしながら「はっはっは」と
何度か言ってから最後に「やったー、やったー、いえーい」
「ベリーグッド、ベリーグッド、いえーい」と言って、
両手を大きく上げる感じになります。

単純すぎて飽きてきますので、指導者はいろんな
方法を取り入れていきます。

例えば4人対4人に分かれて向き合って、
相手を見ながら、手拍子と声を出して、
「はっはっは」と笑う声を相手が言った大きさよりも、
大きな声を出していき、最後には、大声で笑って、
やはり、最後に「やったー、やったー、いえーい」
「ベリーグッド、ベリーグッド、いえーい」
と言う感じでした。

また、自由に動き回って相手の目を見て、
手拍子をしながら「はっはっは」と声を出して、
笑いながら、いろんな相手のところに行ったり
するパターンもありました。

約1時間半でしたが、途中で1回休憩をはさんで、
トイレに行ったり、水分補給などをしていました。

初めは恥ずかしくて、つくり笑いをしながら、
声も出せない状態でしたが、慣れてきますと、
自然と声も出てきますし、恥ずかしいと思うよりも、
楽しい感覚の方が勝ってきた感じです。

たった1時間半でしたが、笑うだけでも
結構な運動量だと思いましたし、気分的に
すごく楽になった自分がいる感じでした。

とても、不思議な感覚ですが、
今までに味わったことがないような、
スポーツした後や仕事、勉強で成功した感じと
また、違った爽快感(そうかいかん)みたいな
感覚がありました。

終わってから、少し休憩して、
歩いて、駅まで15分ぐらいでしたが、
行きと帰りとでは、歩く感じが全く違って、
帰りの方が楽に歩けたように思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ラフターヨガと言っても、ヨガを知らなくても
誰でも出来る開放感があるヨガになります。

近くで、ラフターヨガのクラブや市や町、村で
積極的に取り入れている施設などもありますので、
一度、インターネットなどで調べてみて、
あるようでしたら、参加してみるのもよいでしょう。

ただ、その場所によって、参加費が必要に
なることもありますので、必ず確認してください。

ちなみに、私の場合は、県のサポートセンターが
していましたので、参加費は無料でした。

楽しいヨガになりますので、ぜひ1度、
ラフターヨガに参加してみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す