あくびが出るのはいつでどんな時?あくびが出る意味や理由と原因は?

あなたはよくあくびが出ますか?

あまり気にしていないと言われるかも知れませんし、あくびが良く出て困っていると感じているかも知れませんね。

あくびをしない人はいないと思いますので、意識などしなくて何気なくしている人もいるでしょう。

あくびはいつどんな時に出てるのでしょうか。

少し気になりました。あくびが出る意味や原因などを考えていきます。

スポンサードリンク
  

あくびが出るのはいつでどんな時?


あくびが出るのはいつ?と
聞かれた場合にあなたでしたら、
寝る前や寝起き、
体が疲れている時や
退屈な時などと言いませんか。

確かに体が疲れている時に
眠くなりあくびが出ます。

体が疲れてきますと、
体力を回復させように脳が反応して
寝るように促してくるようです。

また、眠い事から想像しますと、
寝る前と寝起き、日中の昼食後に
あくびが出ると考えられます。

日中に講義や会議中にも
眠くなる事がありますよね。

暇や退屈で眠いだけ
なのかも知れませんが、
あくびが良く出た記憶がありませんか。

講義中や会議中にあくびをするのは、
失礼だと思い
なるべく我慢している感じでしょうか。

寝る前や寝起きにあくびが出るのは
他の人に迷惑や失礼に当たらないと
考えますので、
あまり気にせずにあくびをしているでしょう。

しかし、講義中や会議中にあくびが出ますと
発言している人に失礼と思い、
我慢するか口であくびを隠していませんか。

日中で退屈な講義や会議など、
他にも昼食後に出るあくびを
何とかしたいと
思った事もあるでしょう。

さて、
あくびとはいったい何なのでしょう。

あくびが出る意味や理由は?


眠くなったり、
暇や退屈な時に出るのがあくびです。

あくびをする時は、
口を大きく開けて空気を吸い込みますよね。

たまに声が出る人もいますが…

脳の働きが低下してきますと、
あくびをするようになるようです。

スポンサードリンク

口を大きく開けて空気を吸い込みますと、
脳に新しい空気を送り込む事になります。

そうしますと、
働きが低下していた脳が活性化されて、
再び活発に働き出す感じです。

また、口を大きく開けることにより、
あごを使いますので、
あご辺りの筋肉が動く事により
脳に刺激を与えると言われています。

あくびによって脳に刺激を与えて
再び活発になるのでしたら、
あくびをして悪いと言えませんね。

しかし、現在でも
講義中や会議中において、
あくびをするのは失礼になると
言われています。

あくびをすると、
人によっては「暇や退屈なんだな。」と
悪く思う人もいるでしょう。

講義や会議が暇や退屈と思われて
悪く取られかねないあくびですので、
少し注意した方が良いでしょう。

あくびが出る原因は?


あくびは、
脳内に刺激を与えて
活発に働きを良くしてくれると
先程言いました。

脳の働きが悪くなった時に
出るあくびになりますので、
生理現象の1つとも言われています。

生理現象でしたら、
いくらあくびを我慢しても
止めようがないと思うでしょう。

そうなのです。
脳の働きを良くする為に出る
あくびですので、
止めようと我慢しますと、
脳の働きが良くなりません。

脳の働きが良くなりませんので、
あくびをいくら我慢しても
後から必ずあくびが出ます。

脳に新しい空気を送り込もうとする
身体の防衛反応になりますので、
我慢をするほど、
あくびが出る感じです。

また、あくびをした時に
涙が少し出ませんか。

目についたゴミや
目ヤニなどの老廃物を
流してくれる働きもあります。

そうなってきますと、
あくびをしても
そんなに悪い事でないと
思えますよね。

だからと言って、
その場の雰囲気を考えずに
あくびをしますと、
相手から悪く見られる可能性が
高くなりますので、
少し注意が必要ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

あくびをすると
その場や状況によっては、
あまり良く思われかねません。

しかし、
身体の生理現象や
防衛反応などになりますと
あまり我慢しない方が
良さそうな感じですね。

また、大きな口を開けてるのを
見られたくないと
思うかも知れません。

なかなか難しいでしょうが、
その場や状況に応じて、
他の人に知られないように
あくびをしましょうね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事です。

スポンサードリンク

コメントを残す