クリスマスケーキ選びで定番と濃厚な味わいや少し変わった商品は?

最近では、クリスマスや誕生日、ひなまつりなどでなくても、ケーキを食べる機会が多くなっています。

しかし、クリスマスと言えば、クリスマスケーキやチキンなどが、思い浮かぶでしょう。

そこで、今年は、クリスマスにどんな種類のケーキを食べるか?悩んでいるあなたにおすすめすのケーキを選びましたので、ぜひ、参考にしていただけますとありがたいです。

スポンサードリンク
  

クリスマスケーキ選びで定番の商品は?


クリスマスケーキと言えば、定番中の定番になっているのが、
イチゴを使ったショートケーキになるでしょう。

イチゴの旬は、5月~6月になりますが、
昭和30年代ぐらいからハウス栽培と
冷蔵庫が普及したことで、
新鮮なイチゴが冬でも手に入りやすくなりました。

それ以降、冬でも新鮮なイチゴを使った
ショートケーキがクリスマスケーキの
定番になりました。

冬の雪をイメージした
白い生クリームに真っ赤なイチゴをのせると、
クリスマスの雰囲気がより一層、
高まり白と赤のコントラストが
非常に目立ったこともあり、
クリスマスケーキの定番として
確立したと言えます。

最近では、イチゴの数を増やしたり、
またイチゴの種類や国産イチゴにこだわったケーキが
たくさん出回るようになっていますので、
イチゴ1つを味わっても
お店によって全く味が違ってきます。

そして、土台になるスポンジにもこだわりがあり、
ふんわり感を出しつつ、スポンジとスポンジの間に
イチゴや生クリームを入れて、柔らかくしたケーキや、
しっとり感を重視したケーキなどが、
百貨店やスーパーまたは個人のケーキ屋さんに限らず、
コンビニにおいてもクリスマスケーキが出ています。

毎年、同じお店のクリスマスケーキと思っているあなたに、
百貨店1つをとっても、お店によって、
イチゴだけでなく生クリームも違ってきます。

スーパーや個人のケーキ屋さん、
コンビニなども含めますと、
まさに何百何千種類も味が
違うケーキがあると言えます。

ですので、今年は、
違うお店のケーキを買ってもよいと思います。

ちなみに「ショートケーキ」と言っていますが、
「短い」と言う意味ではなく、スポンジケーキの上に
イチゴやクリームを使った洋菓子を言いますので、
ホールケーキでもショートケーキと呼ばれています。

クリスマスケーキ選びで濃厚な味わいの商品は?


クリスマスにイチゴのショートケーキに
飽きてしまったあなたには、
チョコレートケーキはいかがでしたでしょうか?

クリスマスケーキに茶色いチョコケーキ?と
思うかもしれませんが、
最近のチョコレートケーキは、果物の
種類などが豊富に乗せてあり、
とても華やかにできています。

スポンサードリンク

チョコレートの原料になるカカオ豆にも
こだわりがあり、カカオ豆の生産地によって、
渋み、酸味、苦味、華やかな香り、
香ばしい香りなど独特の個性がありますので、
その個性を最大限にきかせて、作ったチョコレートケーキは、
イチゴショートケーキに負けないぐらいに濃厚な
チョコの味わいがあり、とてもおいしくできています。

チョコレートにも種類があり、
ビターチョコ、ミルクチョコ、
ホワイトチョコなどそれぞれ
、美味しいところだけを贅沢に使い、
スポンジに何層も重ねて作ってあるケーキがあります。

また、芳醇(ほうじゅん)な香りと深い味わいを
特徴とした少し苦味のあるチョコレートケーキは、
カカオ豆を多く使用して、贅沢な味わいとして
風味をきかすために「ナッツの女王」と、
呼ばれる高級感のあるピスタチオをムースとして
使用したチョコレートケーキなどもあります。

チョコレートケーキ1つをとっても、
お店によって風味や食感が
全く違ってきますので、
選ぶのに迷ってしまいますよね。

一風変わったクリスマスケーキとして、
チョコレートケーキを選んで、みるのも、
また違った雰囲気が楽しめます。

クリスマスケーキ選びで少し変わった商品は?


クリスマスにケーキは欠かせないものだと
思っていても、毎年、同じようなケーキに飽きた
というあなたには、
アイスケーキはどうでしょうか?

最近のアイスケーキは、本物のケーキに負けないぐらい
奥深いおいしさがあり、本来のケーキにあるような
ふわふわとした食感のあるアイスケーキがたくさんあります。

アイスと言いますと、暑い夏に食べる物だと思われがちですが、
夏だけ食べる物でなく、アイスが大好きなあなたにとっては、
冬でもアイスが食べたくなります。

そこで、クリスマスに
アイスケーキの出番になります。

人気が高い商品も豊富にありますし、
日持ちもしますので
事前に買っておけるのも魅力の一つです。

少し変わったアイスケーキですと、抹茶を使用した
抹茶のアイスケーキなど、抹茶は日本人が昔から
好まれてきたもので、和と洋の組み合わせでできたのが
抹茶のアイスケーキになります。

アイス専門店においても、クリスマスの時期には、
特にアイスケーキに力をいれていて、見た目では、
トッピングなどしていて普通のケーキに見えますが中身は、
全てアイスになり、アイス好きにはたまらない
アイスのオンパレードになっていますので、
テンションが一気に上がること間違いなしです。

アイス好きのあなたにとって、暖かい部屋で食べる
アイスケーキは、究極の贅沢になりますので、
クリスマスにアイスケーキを選んでみてはどうでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか。

クリスマスケーキは、イチゴショートケーキが定番と
思われていたあなたにとって、今年は少し違ったケーキを
食べてみようと考えるかもしれないですね。

クリスマスには、ケーキが定番の商品として
確立されていますので、ぜひ、ケーキ選びの
参考にしていただければありがたいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事です。

スポンサードリンク

コメントを残す